TOTO
Home > お客様サポート > Q&A > 検索結果

Q&A 検索結果

該当件数は14件です。
 1 2 | 次へ >>
[故障診断] > トイレ > 便座が冷たい
<確認方法> 節電ランプが点灯していないか確認してください。節電ランプが点灯している時は節電中で、便座の温度を低くして待機中の可能性があります。表示状態と節電機能の状態については...
[故障診断] > トイレ > 便座が冷たい
...」と音がするまで押し込んでください。(アプリコットのみ)>C節電中ではありませんか?節電の種類により、便座温度が低かったり便座ヒータが「切」になっている場合があります。◆節電設定...
[故障診断] > トイレ > 温水の温度がぬるい・温水にならない・温度が下がる
<確認方法>ご使用のウォシュレットの熱交換器が貯湯式か瞬間熱交式かは、こちらでご確認ください。貯湯式のウォシュレットの場合、タイマー節電中は便座と温水のヒーターをOFFにして節電を...
[故障診断] > トイレ > 便座が冷たい
@便座温度の設定が「切」または低くなっていませんか?リモコンのふたを開けて、便座温度と高い側に調節してください。Aタイマー節電中になっていませんか?タイマー節電している時間帯には...
[故障診断] > トイレ > 節電しない
≪対象機種≫節電機能付の機種全般◆タイマー節電の場合  ・電源プラグを抜いたり、停電はありませんでしたか?   その様な状態が発生すると、その日は正常にタイマー節電が働かない場合が...
[故障診断] > 洗面 > 電源が入らない
おまかせ節電中は沸上げ温度が下がるため、出湯温度も下がります。節電中は、「節電ランプ」の点灯、もしくは表示パネルに「おまかせ節電」「省エネ中」が表示されます。(機種によって異な...
[故障診断] > トイレ > 前洗浄開始までの時間が長くなった
最後の吐水から1時間以上経過すると、節電を目的として通常モードから節電モードとなり、センサーの投光間隔が2秒から6秒になります。また通常モード、節電モード共にセンサーが感知状態にな...
[故障診断] > トイレ > 本洗浄を行わないときがある
最後の吐水から1時間以上経過すると、節電を目的として通常モードから節電モードとなり、センサーの投光間隔が2秒から6秒になります。また通常モード、節電モードとも共に本洗浄を行うのに必...
[故障診断] > 洗面 > 湯が沸かない
おまかせ節電中は沸上げ温度が下がるため、出湯温度も下がります。節電中は、「節電ランプ」の点灯、もしくは表示パネルに「おまかせ節電」「省エネ中」が表示されます。(機種によって異な...
[故障診断] > 洗面 > 湯の温度が低い
おまかせ節電中は沸上げ温度が下がるため、出湯温度も下がります。節電中は、「節電ランプ」の点灯、もしくは表示パネルに「おまかせ節電」「省エネ中」が表示されます。(機種によって異な...
 1 2 | 次へ >>

製品品番やキーワードで探す

単語をスペースで区切って複数語の検索が可能です。
i-ask