TOTO

Q&A検索結果 詳細

QNO. 70-1182
症状 【浴室用鏡】くもり止め鏡がくもる
Q 【浴室用鏡】くもり止め鏡(ヒーターなし)がくもる原因と対処法
A

 

■製品について

 この故障診断は、以下の名称の製品に対応しております。

 ・新曇り止め鏡

 ・ハイドロミラー

 ・浴室用鏡

 ヒーター式鏡ではなく、鏡表面に水膜を作り、鏡表面に発生する結露を防ぐ製品です。

 浴室内の湿度が高いほど、くもり止め効果を発揮します。

 鏡表面に水膜ができやすい構造に加工されており、水膜を維持することでくもりにくくなります。

 

■くもる原因

   鏡表面の汚れの付着と、結露の発生が原因です。

   くもり止め鏡は水膜を維持することで結露を防いでいます。

   鏡表面の汚れにより水膜が壊れると、入浴して温まった空気が温度の低い鏡(ガラス)にふれることで

   どうしても結露が発生してしまいます。

   特に冬場は浴室が冷えているので、自然現象として発生しやすい環境になりがちです。

 

■くもりの改善方法 

  用意するもの

  ・塩素系の洗剤(カビキラーなど)

  ・やわらかいスポンジ

  ・キッチンペーパーまたはティッシュ

 

  以下の要領でお試しください。

  

 

 

お客様の問題は解決されましたでしょうか?

上記でも解決しない場合は、下記よりTOTOメンテナンスまでご連絡ください。

TOTOメンテナンスへ修理を依頼
このQ&Aを
見た人は、
こんなQ&Aも
見ています
くもり止め鏡(ヒーターなし)がくもる原因と対処法
水優先モードを搭載しており、「湯側」未使用状態が1分間続くと、自動的に「水側」に切り替わります
リモコンの設定を確認ください。

品番・キーワードで検索

i-ask