TOTO

Q&A検索結果 詳細

QNO. 70-1459
症状 手洗器の水量が少なくなった(多くしたい)
Q 止水栓を調整してみましょう
A

●症状:最近、水量が少なくなった。

■処置1
 水圧の変動により、水量が少なくなることがあります。
 水量を多くしたい場合は、マイナスドライバーなどを使って、止水栓を”開”(反時計回り)へ廻してみてください。

 【ハンドル式止水栓の場合】
 
 【自動水栓の場合】
 

■処置2
 フィルターにゴミが詰まっている場合があります。
 フィルターをお手入れしてみましょう。

●準備するもの
 ・開閉工具(付属品)
 ・歯ブラシなど
 ・洗面器
 ・ぞうきん

●手順1
 止水栓を閉める。
 開閉工具で止水栓を”閉”(時計回り)へ廻します。
 
 
●手順2
 開閉工具でフィルターを外します(反時計回り)へ廻します。
 
●手順3
 フィルターを外し、用意した洗面器の上で掃除します。
 ・洗剤は使わない。
 ・フィルターに無理な力を加えない(変形の原因となります)。
 
●手順4
 フィルターとフィルターふたを元どおり取り付ける。
●手順5
 止水栓を開ける。
 開閉工具で止水栓を”開”(反時計回り)へ廻して適当な水量に調整します。

【手洗器】
 

お客様の問題は解決されましたでしょうか?

上記でも解決しない場合は、下記よりTOTOメンテナンスまでご連絡ください。

TOTOメンテナンスへ修理を依頼
このQ&Aを
見た人は、
こんなQ&Aも
見ています
止水栓が閉まっていたり、吐水口部やフィルターがつまっていたりしませんか?
止水栓を閉めてTOTOメンテナンスへご連絡ください
扉の調整を行ってください

品番・キーワードで検索

i-ask