Q&A

1-0550

【取り替え用アクアオート(自動水栓)】

機能部一体台付タイプのアクアオート(品番:TEL24型)へ取り替えできる陶器や止水栓の条件は?

次の3つの条件を満たす場合に取り付けが可能です。

①止水栓の位置が下図に示す範囲にあることをご確認ください。

※施工範囲内に止水栓があっても、止水栓の前出や排水金具などの位置関係によって取り付けできない場合があります。
※給水ホース長さが足りない場合には、継ぎ足しソケットTN92-1(長さ60mm)をご使用されると便利です。

②取り付ける陶器・カウンターの取付穴径がφ28+1(-3)、φ35±2であることをご確認ください。

 *取付穴径がφ35±2の場合、別途アダプターTH752-3 V1が必要です。水栓金具Q&A№1-2259をご参照ください。

③取り付ける陶器・カウンターの厚さが6~30mmであることを確認ください。

薄い陶器・カウンターに直接取付けると取付け面が割れる恐れがあります。
取付面が薄い場合には、下面より固めの補強板を添えてお取付けください。

・セット可能な手洗器・洗面器については、水栓金具Q&A№1-2259をご参照ください。
ただし、陶器 L517には取り付けできません。
(陶器L517が干渉するため、スパウトと上面施工アダプターの止めねじの締付・固定ができません。)
 


※掲載情報につきましては、品番や希望小売価格などは予告なく変更する場合がございますのであらかじめご了承ください。

 

お客様の問題は解決されましたでしょうか?
Powered by i-ask
Share

CLOSE