Q&A

1-1893

旧ジョイシリーズ(TMJ40型他)の浴室用シャワーヘッドをクリック機能付シャワー(THYC49H他)に交換したいです。

①旧ジョイシリーズのシャワーホースを使用したまま、クリック機能付きシャワーヘッドに交換することは可能ですか?
②旧ジョイシリーズのシャワーホースとヘッドをセットで、クリック機能付きシャワーに交換することは可能ですか?

■対象品番
 TMJ20C型
 TMJ30C型
 TMJ40型
 TMJ46・47・48型

①旧ジョイシリーズのシャワーホースを使用したまま、クリック機能付きシャワーヘッドに交換することはできません。

【理由】
旧ジョイシリーズの本体部にあるエルボは樹脂製(色:ホワイト)です。
クリック機能付きシャワーヘッドを使用する場合、金属製シャワーエルボに交換する必要がありますが、金属製シャワーエルボと旧ジョイシリーズのシャワーホースのねじ径が異なるため、取り付けができないためです。




≪参考Q&A≫水栓金具 №1-1553 『クリック機構付シャワーヘッドが取付できる水栓は?』


②旧ジョイシリーズのシャワーホースとヘッドをセットで、クリック機能付きシャワーに交換することは可能です。

旧ジョイシリーズの本体部にある樹脂製シャワーエルボを、金属製シャワーエルボに交換し、調圧弁(THJ6)を取り付ける
ことで、クリック機能付きシャワーホースの取り付けが可能となります。

【クリック機能付きシャワーに交換時必要部材】

 対象製品品番

 金属製シャワーエルボ品番

調圧弁品番

TMJ40型用

THY730

THJ6(注)

TMJ46・47・48型用

TH730-1

TMJ20・30型用

TH730-3 

(注)交換するシャワーホースに調圧弁がセットされていない場合に別途必要です。
   調圧弁がセットされているシャワー(例THYC49H)には不要です。
   事前にご確認ください。

取り替え方法は、水栓金具 Q&A№1-1777をご参照ください。

【シャワーハンガーについて】
旧ジョイシリーズをご使用の場合、お使いのシャワーハンガーの内側にギザギザの溝があるかをご確認願います。
溝がある場合は、 新しいホースに交換した際に、このギザギザでシャワーホースの継ぎ手部のめっきが傷ついてしまう可能性があります。ホース交換される際に、シャワーハンガーも併せて交換されることをおすすめいたします。



シャワーハンガー品揃え
 

お客様の問題は解決されましたでしょうか?
Powered by i-ask
Share

CLOSE