Q&A

5-0886

光触媒から発生する活性酸素は安全なのですか?

・活性酸素とは、通常大気中に存在し、また体内でも常に生成されているものです。 この活性酸素は、大量に体内に取り込まれると、人体に悪影響を与えてしまうことがあります。

・光触媒作用により生成される活性酸素は、あくまでタイル表面(セラミックパネル表面)に進行するものであり、空中に浮遊することはありません。また、活性酸素自体の寿命が、非常に短いため、体内に取り込まれることはありません。

・日常生活で活性酸素が役立っている他の例として、消毒薬として一般的に使用されるオキシドール(3%の過酸化水素水)が挙げられます。過酸化水素は、化成酸素の一種で、細菌や雑菌を消毒するという働きを持っています。

お客様の問題は解決されましたでしょうか?
Powered by i-ask
Share

CLOSE