TOTO
Home > お客様サポート > Q&A > 内容参照

Q&A検索結果 詳細

QNO. 8-0592
カテゴリー
Q S710系・S721系を使用中ですが、
陶器タンクはそのままで、レバーハンドルなどのタンク内部金具を交換することで、
大小切り替え付きの便器洗浄に変更できますか?
A 部品交換では、対応できません。

【理由】
大小切り替えにするには、現在のレバーハンドルの動作方向にもう一つ違う方向の動きが必要となりますが、左前面にレバーがついているタイプは、1方向にしか動くことができません(上下方向にしか動きません)。
したがって、対応できません。

【補足】
S710系・S721系をセットしている便器は、洗浄水量が13Lです。
超節水タイプの便器は、1回の洗浄水量が従来品に比べ約1/3となっており、
しっかり節水できます。

環境にやさしく、しかも経済的な超節水タイプが、ショールームでご覧いただけますので、
ぜひお近くのショールームへお立ち寄りください。

 

このQ&Aを
見た人は、
こんなQ&Aも
見ています
シングル混合水栓のレバーハンドルが勝手に下がるのはどうしてですか?
三角ハンドルやアクリルハンドルのついた水栓のハンドルを、レバーハンドルに交換するだけで「レバーハンドル式の単水栓」に仕様変更できますか? 
フラッシュタンク式便器 CFS497B(HP497)等の施工説明書に『掃除口付きの場合は、メンテナンスのために便器中心から横壁まで375o(作業可能な最小寸法)以上の空間を設けてください。なお、TOTOが推奨する標準寸法は400oとなります。』とありますが、切替弁調整等のためにレバーハンドルを外さないといけない場合、375oでもネジを外すことはできるのでしょうか? 

お客様の問題は解決されましたでしょうか?

i-ask