Q&A

8-1947

 S517/B(手洗金具左付)、S518/B(手洗金具右付)の代替品がS517R、S517BR(手洗金具中央付)になり、
『ボールタップと手洗金具の交換必要』となっています。
ボールタップの交換は手洗金具取り付け位置が変わるので分かるのですが、手洗金具の交換まで必要なのでしょうか?

 現状の補修用ボールタップはマルチ化され、過去の接続が異なるタイプの手洗金具でも
 マルチボールタップ同梱の部材を組合せることにより対応できるようになっていますので、
 交換の必要はないように思われますが、タンクふたの仕様を見てみますと、手洗金具を
 取り付ける穴径が手洗金具左右付のふたのφ25に対し、手洗金具中央付はφ22と小さくなっています。

 この穴径は、陶器公差を含めるとφ22±2㎜となり、セットできる手洗金具の差し込み部径
 TS670BS(φ20.955)、  TS670BMS,TS670BMNS(外形19㎜)で見ると、TS670BMS,TS670BMNS
(外形19㎜)は問題ありませんが、TS670BS(φ20.955)の 場合は、ふたの穴径がφ20だった場合、
差し込み部が入らず取り付けできない可能性があります。

手洗金具とタンクふたの互換性(S517BとS517BRの例)

 従いまして、陶器公差を加味した安全をみて、手洗金具の交換も必要としています。

 代替品で対応しない(手洗金具の取り付け位置が変わらない補修品対応)場合は、
 手洗金具まで交換する必要はありません。

お客様の問題は解決されましたでしょうか?
Powered by i-ask
Share

CLOSE