Q&A

16-2274

パブリック向けウォシュレット一体形便器は、住宅向けのGG1と何が違いますか?

≪対象製品≫
パブリック向けウォシュレット一体形便器:TCF(CES)9241・9251 系
ウォシュレット一体形便器GG:TCF(CES)9415 系

「音姫」や「ノズルきれい」、電源不要の「エコリモコン」など、事務所・店舗向けの機能を搭載しています。
また、ウォシュレット管理清掃用リモコン
*で管理の手間が削減できます。

*ウォシュレットの温度設定(便座・温水)や清掃時のノズル出し/戻しの操作をリモコンひとつで行えます。
 ↓管理清掃用リモコン:TCA393(別売り)
 

◆GG1との主な機能の違いは下表参照ください。


【補足】
パブリック向けは不特定多数の方が利用されるため、便座や温水の温度調整を容易に切り替えできないようにしています。

お客様の問題は解決されましたでしょうか?
Powered by i-ask
Share

CLOSE