Q&A

1-1192

節水形フラッシュバルブ(品番:TV550型)の給水位置はカタログ写真等では左給水のみですが、右給水の対応はできますか?

給水位置は左右どちらでも設置可能です。(ただし、レバーハンドルも逆方向となります。)対応可能なフラッシュバルブはレバーハンドルまたは押しボタンが横にあるタイプとなります。



ただし、寒冷地用フラッシュバルブ(品番:TV550M型)をC550系/C743系の便器に設置する場合には給水位置を左側にすることはできません。

≪理由≫
C550系/C743系の便器に設置する場合には、壁からフラッシュバルブ中心までの寸法が約60mmとなりますが、フラッシュバルブ中心から凍結防止弁の先端までの寸法は約66mmあるため、左給水にすると壁と凍結防止弁が干渉します。

イメージ図

お客様の問題は解決されましたでしょうか?
Powered by i-ask
Share

CLOSE