Q&A

12-0252

<<商品の違い>>

・排水ホッパーとは何ですか?

・なぜ排水ホッパーを使い排水するのですか?

・密閉式と開放式の違いは?

   

 

①湯を沸かし上げるときに発生する膨張水を排水管に排出するためのものです。

②建築基準法では特にうたわれておりませんが、トラップ(ボトルトラップ方式)を設けているため防臭が可能で、逆流防止機構があります。
 また、排水管への接続が容易なことから排水ホッパーとの接続が必要になります。

    

 

排水ホッパーの種類は密閉式と開放式があります。


<補足>
電気温水器、排水ホッパーには逆止弁がついていますが、万が一の故障時、汚水が逆流した場合に
開放式排水ホッパーの場合、開放部から水が漏れるため、電気温水器に汚水が逆流することはありません。
ただし、排水管つまりなどで膨張水が流れきれない場合に、この開放部から水が漏れて床を濡らしてしまいます。
排水管の掃除をこまめに行ってください。
また、排水ホッパー内部のトラップ部が封水切れを起こすと、開放式排水ホッパーの場合は、開放部より臭いが上がってくる場合があります。
コップ1杯程度の水を開放部分から注いでください。もしくは、取扱説明書に記載の逃し弁レバーの作動確認を行うことで、トラップ部に水が溜まります。

お客様の問題は解決されましたでしょうか?
Powered by i-ask
Share

CLOSE